iQOSアイコス加熱式たばこは強風時にめっちゃ助かる!? | HIROGALE.com

HIROGALE.com

広がる 集まる 為になる!情報ブログ

iQOSアイコス加熱式たばこは強風時にめっちゃ助かる!?

   

iQOSアイコス加熱式たばこは強風時にめっちゃ助かる!?

8月も折り返しに入りお盆休みも終わり日常に戻った方も多い事と思います。

今年は台風の発生がとても遅く発生数も少なくていいのか?悪いのか?といったところです。

先週の月曜日は台風5号の影響で少し強めの風が吹きました。

そして明日からは台風7号が小笠原諸島や伊豆七島に近づき強風が予想されますね!!

皆さん台風の強風や豪雨の対策はしっかりしていきましょう!!

 

スポンサーリンク




iQOSアイコスは強風時にストレスなく吸える!?

このことは頭では当然理解していました。

ライターを使わないのだから当たり前の事なのです。

台風5号の強風時に体験して改めて強風時はiQOSアイコスいいな~って思ったんですよねw

そもそも、強風時にたばこを風を受けながら吸う状況ってあまりない方もたくさんいると思います。

私の場合以外に風が吹いている状況で喫煙する機会があったりするので加熱式たばこや電子たばこは晴れていればストレスなく喫煙出来ていいと思いましたね。

紙たばこ喫煙時代は強風の中ライターを手で覆いカチッカチッっと付けてはつかず、友人がいれば壁を作ってもらって火をつけて喫煙したものです(笑)

今回の強風時のiQOSアイコスの喫煙でそんな思い出が蘇ってきましたw

懐かしく時代が変わったな~なんて思って感慨深くiQOSアイコスで喫煙しました。

強風に負けないターボライターが出たときは衝撃で飛びつくように購入したものです。

今では電子ライターなど風をものともしないライターがあるので紙たばこを強風時に喫煙するときもストレスなく使用できるのでしょう。

 

一つの違いとしては、風の影響で燃えてしまう紙たばこは若干喫煙が短くなるのに対してiQOSアイコスは普段と変わらないという事です。

慣れてしまえばどうってことない事ですが、初めての時はやっぱりiQOSアイコスいいじゃんと感じましたね。

 

強風時の喫煙ってどんな時だろうか?

私の体験してきた中での強風時の喫煙てどんな時だったろう?と振り返ると・・・

スノーボードのリフトでの喫煙はよくターボライターで頑張って火をつけていましたね~w

また、山で吸う一服って美味しいんですよね~w(ちゃんと吸い殻は持ち帰りましょうねw)

リフトは動いてる分、風も強く火をつけるのに苦労している方もいるでしょう!

スノーボーダーでiQOSアイコスユーザーの方はストレスなく吸える快感を感じることと思います(笑)

私は吹雪いていたりしても何とか吸おうとしてましたw雪で濡れて吸えませんがw

iQOSアイコスは濡れてしまうと壊れてしまうでしょうから吹雪の時はNGですね!

 

続いて海や海岸沿いの場所!!

海は風が強いです!天気は良くても砂浜の砂が吹き荒れるほど強風になったりしますよね!

こんな状況でも喫煙はしたくなるものです(笑)

風に背を向けて火をつけている方もまだまだ多くいますよね~!?

iQOSアイコスや電子たばこ、又は電子ライターをお持ちなら風を受けながら喫煙できるというものです(そこまでしなくても・・・ね~(笑))

とにもかくにも、強風をものともしないiQOSアイコス!

一つのiQOSアイコスのメリットと言えますね!!

 

まとめ

8月中旬にも拘わらず台風の数が7号というのはずいぶん少ない感じがしますが、これから台風シーズン到来です!!

強風に強いライターを使わないたばこは使用する場所や状況によって使い分けたりするのもこれからの喫煙スタイルとなっていくのかもしれません。

台風の豪雨や強風での災害がないことを祈りつつ、iQOSアイコスの購入を検討している方の参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

 - IQOS-Log , ,