IQOSアイコス!マルボロ以外の新銘柄はParliamentパーラメントか!? | HIROGALE.com

HIROGALE.com

広がる 集まる 為になる!情報ブログ

IQOSアイコス!マルボロ以外の新銘柄はParliamentパーラメントか!?

   

 

IQOSアイコス!マルボロ以外の新銘柄はParliamentパーラメントか!?

スポンサーリンク




ヒートスティックのパーラメントがブカレスト、リスボン、モスクワで発売されている!?

選択肢が少ないIQOSアイコス

IQOSアイコスの現在発売されているマルボロのフレーバー4種類!!

レギュラー
バランスドレギュラー
ミント
メンソール

IQOSアイコスに乗り換えてみたものの種類が4種類に限定されていてもっと他の銘柄や種類はないのか!?出ないのか!?と思っている人もいるのではないのでしょうか?

他の銘柄が出る予定はないのか調べてみました。

ebay ukを調べると既にパーラメントのヒートスティックの出品が多く出ているのが分かる。

フレーバーの種類
Parliament BLUE
Parliament Fresh
の2種類が確認されている。

IQOSアイコス!マルボロ以外の新銘柄はParliamentパーラメントか!?

 

IQOSアイコス!マルボロ以外の新銘柄はParliamentパーラメントか!?

パーラメントユーザーは日本でも多くいるのでこれは日本上陸が待ち遠しいのではないでしょうか?

 

パーラメントの歴史
1931年に初のフィルター付き紙タバコとして生まれ、1973年日本に上陸しています。

パーラメントのフィルターは「リセスド・フィルター」と言い、巻紙の末端から奥まった形で入っているのが特徴で、空間部で煙を冷ます効果を持っているとされる。
フィルター付きに加えて10mmという長い紙巻きが、さらに上品さと高級感を演出しています。

ニューヨークのイメージを強く出したCMや、「高貴な」という意味のあるPARLIAMENT(パーラメント)という名前など、徹底的に上品さが出るように考えられています。

パーラメントが発売された当時の印象は一番高いたばこ!高級なタバコという印象が強かったですね!?

 

「リセスド・フィルター」が気になる!

ヒートスティックのパーラメントでも、あの窪んだフィルターになっているのか!?

パーラメントの大きな特徴は長さが100mmと長くなんといってもフィルターですよね!?

ヒートスティックのフィルターもリセスド・フィルターが採用されているのか?

調べてみたところ

IQOSアイコス!マルボロ以外の新銘柄はParliamentパーラメントか!?
少し分かり辛いですがリセスド・フィルターになっているようです!

リセスド・フィルターは窪みの空間で煙の熱を冷ます効果がありますがIQOSアイコスでの効果はいかに!?

 

ヒートスティックの長さは!?

パーラメントと言うと100mmサイズという長さが当時特徴的でした。

ヒートスティックの長さは見た目からは既存の長さのように見えます。

IQOSアイコスが14回程度が数回数の上限となっているのでヒートスティックの長さというのはあまり関係ないのでしょう。

 

まとめ

IQOSアイコスの銘柄やフレーバーの種類がもっとあればいいのになといった方は多くいると思います。

パーラメントユーザーはパーラメントヒートスティックの日本上陸が楽しみですね!

他にもフィリップモリス系の銘柄を考えるとラークのヒートスティックも出てくるのでしょうか?

この銘柄がIQOSアイコスであればな~という人は多いと思いますので選択肢がもっと増えて欲しいですね!

 

 

スポンサーリンク

 - IQOS-Log , , , ,